次回の展覧会

 開催前  

開館25周年記念vol.4
江戸の遊び絵づくし展

2021年10月2日(土)~12月5日(日)
休館日:月曜日(ただし祝日は開館)

江戸っ子たちの間で、爆発的な人気を誇った「遊び絵」。江戸時代の浮世絵師や版元たちが知的好奇心旺盛な庶民の為に作り出し、今なお時代を超えて愛され続ける「遊び絵」の世界を、厳選した約100点の作品によって紹介します。

出展作家には歌川国芳、歌川芳藤、歌川貞景、歌川広重、2代歌川広重(歌川重宣)、3代目歌川豊国(歌川国貞)らが名を連ねます。また、影絵や判じ絵などの楽しみ方を体験できるコーナーも設け、見て、読んで、触れて、浮世絵の可能性を大きく広げたバリエーション豊かな作品をお楽しみいただけます。

※「遊び絵」とは:江戸時代に庶民の間で流行した浮世絵のなかでも、遊び心にあふれた造形が特徴的な作品のこと。

歌川国芳《みかけハこハゐがとんだいゝ人だ》弘化4-嘉永元年(1847-48)

歌川国芳
《みかけハこハゐがとんだいゝ人だ》
弘化4-嘉永元年(1847-48)

歌川国芳《両面相 伊久 げどふ だるま とくさかり》嘉永2-3年(1849-50)

歌川国芳
《両面相 伊久 げどふ だるま とくさかり》
嘉永2-3年(1849-50)

歌川芳藤《有卦絵 ふ尽しの福助》安政5年(1858)

歌川芳藤
《有卦絵 ふ尽しの福助》
安政5年(1858)

歌川国芳《猫の当字 ふぐ》天保末期(1841-43)頃

歌川国芳
《猫の当字 ふぐ》
天保末期(1841-43)頃

歌川貞房《忠臣蔵見立人形》弘化3-嘉永元年(1846-48)

歌川貞房
《忠臣蔵見立人形》
弘化3-嘉永元年(1846-48)

歌川豊国(歌川国貞)
《七福神 壽 柱建之図》
嘉永6年(1853)

同時開催

お弁当インスタグラマーnancyさんの前衛弁当パネル展 第2弾 (仮称)

2021年10月2日(土)~12月5日(日)

料 金: 無料
会 場: ウッドワン美術館 新館1階ロビー

お餅アートや動くお弁当など、新作パネルを多数展示します。小さなお弁当箱から広がる面白くて美味しいアートな世界をご堪能ください。

ゴッホ フォカッチャ弁当

ゴッホ フォカッチャ弁当

入館料

江戸の遊び絵づくし展
一 般 1,400(1,250)円
高校・大学生 700(600)円
中学生以下は無料(中学生は学生証のご提示が必要です)

※上記料金で常設展もご覧になれます。
※障害者手帳をお持ちの方は入館無料(手帳のご提示が必要です)
※( )内は有料入館者10名以上の団体料金および前売料金

0829-40-3001

休館日

    • 休館日は展覧会ごと設定されております。詳しくは、開館日カレンダーをご覧ください。
    • 各展覧会前後は展示替えのため数日間休館します。
    • 冬期休館(2019年12月9日~2020年3月13日)

カレンダー

休館日 イベント日

2021年度展覧会日程

※展覧会の内容は変更になる場合があります。

 25周年記念 Vol.1  3月27日~5月30日
桜の名画と初公開作品展
~はじめまして、ときめきの春~

 25周年記念 Vol.2  6月6日~7月18日
教えて!麗子ちゃんのおすすめ絵画展
~劉生、松園を中心に~

 25周年記念 Vol.3  7月22日~9月26日
大村 雪乃展 キセキのシールアート

 25周年記念 Vol.4  10月2日~12月5日
江戸の遊び絵づくし展

facebook イベント申込み ウッドワン美術館公式Twitter